世界有数の極上エリア、イルカの遭遇率も抜群!

ケータ列島は父島列島の北約50キロ、二見港よりボートで1、5〜2時間ほどに点在する無人島、100匹を超えるイソマグロが群れる、嫁島、マグロ穴を始め、ウメイロモドキやムレハタタテダイの大群、巨大なヒレナガカンパチの群れ等、魚群と大物が渦く、世界有数のダイナミックなポイント群を有しています。海が安定してくるGW頃より、この海域へのツアーを開始します。

イルカも高確率!ダイビング中の出会いも多いです。

ケータはイルカとの遭遇率も抜群!ハンドウイルカ、ハシナガイルカ共に8割以上の確率で見られ、ドルフィンスイムも出来ます、ダイビング中にイルカに出会うことも多いです。

2つのエリアを、海況によってご案内します。


 

イソマグロ&イルカが見所、嫁島周辺

行くエリアは大きく分けて2つ、まずボートで1、5〜2時間の嫁島、媒島の見所はイソマグロの群れ、大きなアーチや穴の中に多い時は100匹以上の群れが見られます、周辺にはイルカが多いため、ダイビング中にイルカと出会うことも多く、ダイビング合間のドルフィンスイム、ウォッチングもほぼ確実に行うことが出来ます、また、父島周辺では冬にしか見られないシロワニも、ここでは夏もよく見られます。
イルカの確率が高いので、ダイビングはその日のベストコンディションのポイントを2箇所、合間のドルフィンスイム&ウォッチングの時間もたっぷり取りますので、イルカ好きな方にも満足度が高い内容となるでしょう。

海況が良ければ、魚群渦巻く秘境、聟島、北の島へも

聟島〜北の島周辺は、ボートで2、5〜3時間かかるため、かなり海況が良い日しか行くことは出来ませんが、機会があれば是非訪れたいエリア、豪快な地形に渦巻く無数の魚群、それに突っ込む大型回遊魚、また、奇岩、針の岩等、ボート上からの景観もダイナミックで、ここでしか味わえないスケールの大きな野生美を体験出来ます。
移動にかなり時間がかかるため、ダイビングは2本、合間に針の岩にも寄り、奇岩の景観も楽しみます。

日程につきましては、海況によって変わりますが、6月〜9月はおがさわら丸の航海スケジュールに合わせて毎便開催予定、詳細はご予約時にお問い合わせ下さい。
 
ケータツアー1日のみのご予約は出来ません、事前に必ずチェックダイブへの参加をお願いします。
 
ダイバー以外の方の乗船のみもOK、イルカに会える確率が高く、独特の景観も楽しめますので、ノンダイバーのご同行者がいる方も是非どうぞ。